2017-10

網走では・・・

年々退化していた 「卯原内サンゴ草」 再生プロジェクトがこの時期行われています。
土の入れ替え工事が行われ、採っておいたアッケシソウの種が蒔かれたそうです。

009_20111128230032.jpg   011_20111128230027.jpg

013_20111128230026.jpg

貴重な自然のものですから、元の姿に回復すると良いですね。


018_20111128230021.jpg
風の強い日 鱒浦海岸から斜里岳がくっきりです


そして、涛沸湖では 「水鳥・湿地センター」 の建設が行われています。
来春開館といいますから、寒さの中建設作業も急ピッチ。

033_20111128230118.jpg


24日には、作業地から春に移動していた「 ヒオウギアヤメ」を元に戻す移植作業も行われたようです。

038_20111128230114.jpg
建設中センター手前が ヒオウギアヤメ群生地

036_20111128230118.jpg
涛沸湖白鳥公園から望む斜里岳


来年初夏には華麗な姿でヒオウギアヤメは咲き誇るでしょうか・

"自然を保護しつつ環境を整備する"、なかなか難しい作業です。
スポンサーサイト

コメント

そうそう、アッケシソウ。良かれと思ってした改良工事が逆に出たらしいですね。自然の営みの素晴らしさを改めて感じました。早くもとに戻れば良いです。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

>良かれと思ってした改良工事が逆に出たらしいですね。

そうなんですよ。
昨年入れた土が酸性が強過ぎたらしく、今回その土を取り除いてアッケシソウを植え直しているようです。
自然は敏感ですね。
来年以降、元のように戻ると良いのですが・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/399-5f7083a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます