2017-10

流氷接岸初日

流氷初日(肉眼で流氷を目視できる)は順調に迎えていたものの、ここにきてやっと接岸初日(流氷が岸に着いた)を迎えたオホーツク網走沿岸。
19日朝は一段と冷え込み、20度以下になった処が多かったようです。

我が家近くでは朝6時半ころ、-21度。
20度を越えると外へ出た瞬間、肌で感じる寒さが違います。
2月も終盤、そろそろ底値の冷え込みでしょうか・
今朝は風もなく、お天気が良くなる予感です。


午後、常呂の浜から網走方面に廻ってみましたが、ほぼ流氷で埋め尽くされていました。
氷に閉ざされると、浜はやはり寒いです。

065_20120219215152.jpg
常呂前浜にて

047_20120220063216.jpg
常呂から能取岬方面・知床連山(300㎜レンズ)

網走鱒浦から

049_20120219220546.jpg
斜里岳

網走北浜から

052_20120220071531.jpg
知床連山・中央は羅臼岳 (流氷接岸は少し曖昧)

涛沸湖も完全結氷
空気が澄んでいるようで、山並がくっきりです。
気温-5度

064_20120220063216.jpg
日中は観光の人たちからパンを貰えるので集まってくる白鳥やカモたち


流氷観光船も労せずして即流氷帯へ
道の駅兼流氷観光船ターミナルも賑わっています。

025_20120219220548.jpg

026_20120220064554.jpg
レトロな感じ・道の駅2階レストラン


帰り路、女満別メルヘンの丘で日没を迎えました。
明日も晴れでしょうか・

029_20120219220547.jpg

035_20120219220547.jpg
2012,02,19 16:46 -10℃


流氷をたっぷり観て、流氷ドラフトで流氷尽くし。

2013_20120219215726.jpg きれいなブルー色が美味しそうに見える


ほぼ海面を覆っていた流氷ですが、かなり平面的な感じ。
かつて流氷山脈と言われた岩のような氷塊は見当たらず。
これからまだ、流れ着いてくるのでしょうか・
また、足を運んでみたいと思った今日の感想でした。
スポンサーサイト

コメント

ハマナスさん、こんにちわ♪
流氷、ド迫力ですね(^o^) 人が小人に見えます(^_^;)
これは見に行きたいですね~

メルヘンの丘のやわらかな夕暮れも良いですね♪

見慣れた風景も、
季節が変わるとずいぶん違って見えますね~。
青も白も赤も微妙な色合いが素敵だなと思いました(^-^)

maverick07さん こんにちは♪

広い流氷帯に人も小さいものです。
今年の流氷は平面的ですけれど、それでも間近で見ると迫力ありますね。
是非、流氷のあるうちに傍でご覧になって下さい。
偶然に会える自然の織りなす風景には感動もありますね。

ポレポレとうさん こんにちは♪

毎日忙しく変化していくオホーツクの風景です。
明日は強風注意報が出ているので、流氷はきっと沖の方へ。
原野の雪は飛ばされて、微妙な風紋が出来たりします。
それもまた、不思議な自然界の景色です。
太陽の位置も移動し陽射しが強くなって、朝陽も夕陽もまた違った色合いになってきました。

あまりの絶景に言葉が・・・・

素晴らしい景色に吸い込まれそう
その場にいる気分になって冷気を感じてしまったわv-289
-20℃は未経験 そんな日にお出かけするなんて北見の人はたくましいわ
お陰でこんな素晴らしい景色を見せていただけるのよね
メルヘンの丘も素敵な写真 絵葉書みたい 
実際にその場にいたら感激で泣いてしまいそうだわe-259

ブルーづくしの写真ですね。ブルーが大好きな私ですが、私の体全体が引きこまれそうな感じです。
それにしても、ブルーにも変化があるのが良く判ります。空の青、海の藍、、そして流氷の合間に覗くかよわげな蒼、見事な調和だと思います。白鳥は哀しからずや、空の青、海の藍にも染まず漂う、と言う歌がありましたが、それを実感しました。

本格的…

流氷の季節ですね♪
ブルブルブルブルとっても寒そう~~。
でもメルヘンの丘のほんのり夕焼けはとってもロマンチックv-344
いつまでも見飽きない風景ですね~v-433

環さん こんにちは♪

19日は日中も気温が上がらず、空気も凍っている感じでした。
浜は風も冷たく撮っても寒かったです。
でも、一面流氷の海原はいつまで観ていても飽きないのですよ、寒さに耐えうるなら(笑
空気が冷えていたのか、空の蒼さも少し薄かった日でした。
女満別では-10℃でしたが、海岸の-5℃より暖かく感じました。
刷毛でさっと描いたような薄雲が効果的な、メルヘンの丘の夕暮れでした。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

流氷が来ると、浜から見える風景は白とブルーのキャンバス。
空の蒼さが増すと、流氷帯から覗く海面も深い藍色になりとてもきれいです。

>白鳥は哀しからずや、空の青、海の藍にも染まず漂う
海面を背景に飛んでいる白鳥たちを見ますと、この歌を実感ですね。
白鳥は啼きながら飛んでいくのです。
仲間と声を掛け合っているのでしょうか・

miyさん こんにちは♪

19日は風は殆どなかったですが、やはり浜は寒かったです^^;
でも、流氷が接岸していてとてもきれいな風景でした。
網走鱒浦から北浜辺りは知床方面の山並が見えて、
素晴らしい景観です。
メルヘンの丘の、あの数本の木立がなんとも効果的ですね。
計算して残したのでしょう^^♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/444-d50f4fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます