2017-10

5年を過ぎて

今月末で乳がん手術から5年が過ぎます。
月初めにMRIなどの検査をした結果を、先日の受診日に聞いてまいりました。
特に異常は認められないというDr.のお話でした。

あまり気にしてはいなかったけれど、やはりホッとした気持ちがありましたね。
もう5年、速かった~
最初の1,2年は「再発」という言葉がチラチラと心をかすめていたけれど
日に日に薄れて行く感じがします。


今後の治療方針としては、投薬は一応お休み。
3ヶ月毎のマーカーなどの血液検査を当分の間。
一年毎の全身検査は継続。
・・などを、お医者様と確認しました。

治療方針を患者自ら決める時代に入ったとは言え、自分で決めることは難しいことです。
多くの情報を集め目にしたとしても、どれがベストなのか判断なんてできないですし。
せいぜい2,3の質問をするくらいで、お医者様に頼るのが多くの方の現状ではないでしょうか。
(当初は質問すら解らなかった^^;)


ガンという病気になって、見えてきたことがいろいろあります。
自然も人も愛おしく思える・
いのちの本を少し読むようになった。
死に対する不安というもが薄れつつある。

先のことは解らないけれど、淡々と日々を過ごして行けたらと思っております。
もし再発しても(他の病いになったとしても)"必要以上の治療はしない"

そんなことを考え、5年前4月26日手術の麻酔から覚めたとき、雪が降っていたなぁ~と思いだしています。
周りの人々に支えられ無事に暮らしてこれた事に感謝です。


今日は春を通り越したような陽気。
少し遅め、エゾムラサキツツジが咲き出しました。


096_20120426185135.jpg
スポンサーサイト

コメント

ホッとしました

元気いっぱい活動的なハマナスさんを見ていると、もう大丈夫と確信しつつも
検査結果を聞くまではおめでとうと言えずにいました
5年経過は一つの区切りですものね
晴れて おめでとうございますv-314
スーッと胸のつかえが下りた感じでしょうね
ますます行動的なブログを楽しみにしていますi-176
エゾムラサキツツジ ウチのはまだまだ固い感じだわ

環さん こんにちは♪

環さん、"おめでとう"コメありがとうv-410
毎回、検査結果を聞くまではやはり気になります。
今回は特別変化もなく経過していたので、比較的安心の受診だったのですよ。
完治という事は無いけれども、5年は一つの区切りかも知れません。
体力と相談しながら歩き廻りたいわ(笑

寅歳会はお茶のお点前はないのよ^^;
おしゃべりが98%、あとの2%はお茶とお菓子v-415
みんな「myお茶碗」を持ち寄って点てるのが、また楽しみのようなんです。
今朝は15度もあって、ほんわか暖かです。

初めまして

こんにちはー
昨日偶然ハマナスさんのブログを知りました、
写真がとてもきれいですね。
私は冬は仁頃山しか行ったことがないのですが
藻琴山は仁頃山のように今ごろ長靴で登れるのでしょうか。

区切り!

そうですか…。
ちょうど5年前だったのですね。
無事に迎えられたこの日
大きな一区切りどんなにかホッとされたことでしょう。
本当によかった~~v-315
そこを乗り越えた方の強さと優しさが
ハマナスさんに満ち溢れているのですねv-344
自分の未来はそれぞれ誰にもわかりませんけど
自然を満喫しているハマナスさんですもの
そこから大きなエネルギーを受け取っているような気がします。
この一区切りからまた次の一歩を大きく歩みだされることでしょう。
そんなハマナスさんのブログをますます楽しみにしていま~すv-433

そうですか。
何と言えば良いか判りませんが、ハマナスさんの想いがストレートに伝わります。私なんかは到底到達できない高見と言うか、先達の言葉だと思います。それだけ深みがあって。 これからもハマナスさんの世界を紹介して下さいね。

初めまして  プー太の父さま

拙ブログに訪問頂きありがとうございます。
写真は全くの素人、自己流で撮っているのですよ。
プー太の父さまのブログを拝見いたしましたが、山登りがお好きのようですね。
私は殆ど低山歩き、冬は仁頃山のみです。
藻琴山は冬は一度は行きたい山。
春先は気温が低いと長靴ツボ足可能。
少し暖かくなるとハイマツ帯でぬかるので、かんじきなどが必要でしょう。
仁頃山でお会いするかも知れませんね^^♪
どうぞよろしくお願い致します。

miyさん こんにちは♪

miyさん、お気遣いありがとう!
その辺をウロウロしている間に、もう5年が経ちました。
特に辛い副作用もなく、順調に過ごしてきた感じです。
5年は一つの区切りでしょうか・
毎月の通院と投薬から解放されて、少しホッとしているかな?
あっ、薬飲み忘れた~”なんてこと無いですもの^^;
今年は新しい山にも挑戦したいですよ。
無理せずボチボチとね^^v
ブログは変わり映えしないかも ・・・

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

私の世界ってあるのかなぁ~”と、コメントを拝見して思いました。
私は失敗も多いし、思慮深くないし、年上の友人から呆れられることが多いんですよ。
夫が亡くなってから、物事を深く考えなくなったかも知れません。

よかったですね

私の母もハマナスさんの1ヵ月ほど前に乳癌の手術をしました。
母の癌は決して楽観できないほどのものだったようです。
でも,運がよかったのは,ハーセプチンという乳癌に非常に有効な薬が現れた時期だったため,無事治療することができました。
でも,手術後,1~2年はかなり辛かったようです。
当時の写真を見ると,カツラをかぶり,かなり痩せていました。
それでも抗がん剤治療が終わってからは,髪の毛も生え,顔つきも元に戻って,元気になりました。
ハマナスさんもかなり辛い時期があったと思います。
5年という1つのゴールを迎えました。
これからは心配することもなく,ますますお元気で歩き回れますね。
今後のご活躍を期待しています。

Mr.Lonelyさん こんにちは♪

Mr.Loneryさん ありがとうございます。
あっという間に5年が経ってしまいました。
Mr.Loneryさんのお母さまも、私と同じ時期を過ごされてきたのですものね。
当時ハ―セプチンは、副作用が少ない注目された分子標的薬。
初期治療では保険適用にならず、私は使っていないのですよ。
標準治療で使われる抗がん剤は、結構副作用が強く辛いものがありましたね。
そんなことも"のど元過ぎれば・・"で、普通に暮らせる今は薄れてしまいました^^;

歳を重ねる毎に生への執着みたいなものは後退して、「楽しいことはないかな?」なんて遊びコケている日々です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/486-102f6b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます