2017-08

ネパールでみたアンナプルナを思い出す

先日の暑さは何処へ?
今朝は雪が混じった雨です


以前に読んだ沢木耕太郎さんのノンフィクション「凍」は強く印象に残っている本です。

これは登山家、山野井泰史・妙子ご夫妻のクライミングに挑戦する姿を描いたものです。
壮絶な山との闘いに、どうしてそこまで出来るのか・と思わずにはいられないものです。

最近になって、このモデルになった登山家山野井泰史さん自ら綴った登攀の記録「垂直の記憶」
そしてもう一冊、登山家山野井泰史さんを子に持つ父親・山野井孝有さんの親としての苦悩と
命への想いを綴った「いのち五分五分」を読みました。

死と隣り合わせの高所クライミングに次々と挑む子供、心を痛めながらもそれを許す親の苦悩。
山を登ることでしか生きられないと言う山野井泰史さん。
こういう生き方もあるのかなぁ”と思いながら読んだ3冊でした。


凍 (新潮文庫)凍 (新潮文庫)
沢木 耕太郎

新潮社 2008-10-28
売り上げランキング : 22486

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

沢木耕太郎さんの本は、他にも短編やノンフィクションなど面白いものがあります。


垂直の記憶 (ヤマケイ文庫)垂直の記憶 (ヤマケイ文庫)
山野井泰史

山と渓谷社 2010-11-01
売り上げランキング : 47000

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



いのち五分五分いのち五分五分
山野井 孝有

山と渓谷社 2011-06-24
売り上げランキング : 183864

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

コメント

おはようございます
寒いですね~また冬の格好していました。
山野井さんの本は何年も前に図書館で借りて
読んだ一冊だけなのですけど
お父さんも本を出してたんですね。
自分もいつかゆっくり読んでみたいです。

プー太の父さん こんにちは♪

センターの山は白くなっていますね。
ホント、冬支度です。
山野井さんの本、読まれているのですね。
親の心情が丁寧に書かれていて、お父さんの本は良かったですよ。
お父さんは新聞記者だったのですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/488-b5b37c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます