2017-10

お彼岸の中日

暑さ寒さも彼岸まで。
オホーツクは先日までの暑さも治まり、朝晩はめっきり涼しくなり肌寒さを覚えるほど。
しかし、日中はからりと晴れ渡り爽やかな秋日和。


秋分の日は「昼と夜の長さが同じ」と言われますが、実際は昼の方が長いそう。

検索してみましたら・・・

秋分の日は毎年9月23日ごろ。祝日法の上では「秋分日」としており、地球が秋分点を通過する日(日本時間)としている。国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、前年2月第1平日付の官報で発表される。つまり、2年後以降の天文学における秋分日は計算によって求められるが、2年後以降の秋分の日は確定していないのである。ただしこれまでに、天文計算によって求められた秋分の日付以外の日が秋分の日とされたことはない。なお天文計算上、1979年は9月24日で、1980年から2011年までは毎年9月23日で変わらず、その後2012年から2044年までは閏年に限り9月22日、平年は9月23日と計算される[1]。なお、2012年の秋分の日は116年ぶりに9月22日になるが、土曜日と重複する(ただし国民の祝日制定後としては初となる)。次に9月24日が秋分となるのは2103年となり(22世紀もこの年と2107年の2回だけ)21世紀中には生じない(ただし、9月24日が振替休日の年もある) 
ウィキペディア参考

と言うことで、今年の秋分の日は22日。


日の出

CSC_0435_20120922203251.jpg


夕暮れ時 墓参の後、高台からの街並みを見る

DSC_0427_20120922203250.jpg

DSC_0428.jpg


日没後 遠くに月と街路灯の輝き

DSC_0430 (1)

DSC_0434_20120922203249.jpg


日暮れもめっきり早くなりました。

スポンサーサイト

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/585-a6f726f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます