2017-08

春の七草

松の内もあける今日7日は人日(じんじつ)の節句。
若草の強い生命力にあやかり、健康を願って七草粥を頂きます。

DSCN6775.jpg


秋の七草が観賞を目的としたものであるのに対し、春の七草では食用とされる植物が選ばれています。
緑の乏しい寒中にとって食べ、邪気を払い、縁起を祝った中国の古い風習が日本にも伝えられ、春の七草になったといわれています。


年末年始の御馳走で疲れた胃に優しい七草粥は合理的と言えますね。
大地は雪に埋もれた北海道ですが、今は親切にスーパーでは「七草セット」になったものが売られています。
私は冷蔵庫の中の残り野菜で、お粥を作りましょう!



一月の異名として

一般的に家族が集って睦みあうところから 睦月(むつき)(祝月いわいづき・いはひづき)
他に 嘉月(かげつ)・霞染月(かすみそめづき)・端月(たんげつ)・初月(しょげつ)・正月(しょうがつ)・建寅月(けんいんづき)・元月(げんげつ)・泰月(たいげつ)・太郎月(たろうづきき)・早緑月(さみどりづき)・年端月年初月(としはつき)・初春(はつはる) など     

時候の挨拶文では

新春の候 初春のみぎり 厳冬の候 大寒の候 酷寒の候 

おだやかな初春をご家族でお迎えのことと…
喜びに満ちたお正月をお過ごしのことと存じます。
ご家族で今年もスキーをお楽しみのことでしょう。
早いもので松の内も空けて…
鏡開きもすんで…
本格的な冬の到来を迎え…
寒さが肌をさす今日このごろでございますが…
今年は例年にない寒さとのことで…
今年は例年にない大雪で、雪かきが大変です。

などなど。


”寒気厳しき折りでございますが…”
こんな書き出しで、一筆したためたくなるようなこの頃。

寒の入り5日の小寒、当地の朝はー23度としばれました。

2013年流氷情報第一弾では、紋別沖150㎞に帯状で観測されたそう。
規模は小さめの今年の流氷とか。


そろそろ各地で冬を楽しむイベントが盛んになってきます。

DSCN6712_20130105132813.jpg 1/2   能取湖に早くもワカサギテント村  テント村の向こうに一筋黒く見えるのはアザラシ集団かな?

DSCN6725_20130105132815.jpg 1/2 13:50  大空町メルヘンの丘も寒々しい風情 

スポンサーサイト

コメント

七草も時候の挨拶も、
日本の素敵な文化ですよね。
子どもの世代にきちんと受け継ぎたいなと思っています(^-^)

ポレポレとうさんさん こんにちは♪

今の時代、みなさんお忙しそうですが
そんな忙しい中にも、
季節を感じ日本の良き文化や風習を受け継いでいって欲しいと思います。
昨日未明、雲が切れて土星とお月さまがきれいに見えていました。
今朝は一段とお月さまが痩せて、日の進むのは早いなぁ~”って実感です。

なるほど~ 七草ってそうなんですね~ 勉強になります♪
ワカサギ釣りもテントが色鮮やかですね! 天ぷら最高です(^o^)
メルヘンは冬も良い感じですね~!

maverick07さん こんにちは♪

胃に優しいお粥は七草に限らず時々頂きます。
日本の良き風習は受け継いでいきたいですね。

ワカサギテントはカラフルで見るだけでも楽しいものです。
メルヘンの丘は夕焼け時がとても効果的です。

ワカサギ釣りのテント、うらやましいの一言です。 孫の和君、ワカサギ釣りに連れて行ってもらいたいようで、私にしきりに釣りの話をします。九州は湖上なので落ちると大変。でも和君なら大丈夫かな、などと思ったり。和パパの決断が大条件です。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

ちょっと寒いですけれど、氷下漁(氷に穴をあけて釣る)は面白いですよ。
休みの日は小さなお子たちも家族と供にたくさん来ていますね。
氷はもう20cm近くの厚さがあると思います。
網走湖も解禁になり、一番釣れて人気があります。
船釣りならやはり小さなお子はちょっと心配ですね。
いつか是非冬の旅行方々おいでくださいませ。

このところ超寒波で、日中もマイナス10度近くと寒いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/643-ee460d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます