2017-08

暴雪圏

昨晩の暴風雪は道東に厳しい爪痕を残しました。
一夜明け早朝ニュースで各地で雪に閉じ込められた車の事故が報道されていました。
中標津町では死亡事故も・・
佐々木譲さんの小説「暴雪圏」が思い出される。
この本は暴風雪の中標津町での事件を題材にした警察小説です。

当地北見もかなり強い暴風雪でしたが、停電にもならずに朝を迎えました。
夜明け前には雪はほぼ治まりましたがまだ風は強く吹いております。


昨日朝はこの上ない青空。
お天気おねえさんの"大荒れになる"という予報が信じがたいものでした。

IMG_0873_20130303161024.jpg


それでも朝のうちに必要な用事を終えそうこうしていると、午後から雲行きが怪しく、夕方から暴風雪に。
かなり急な天候の変化だったと思います。

日が沈むころには、視界不良になるほどの暴風雪!
早い天候変化に、車で目的地に向かう方は追いつかなかったのではないかと思われます。

DSCN7425.jpg
一瞬風が弱くなった時  我が家の庭

DSC_2475_20130303161053.jpg
こんな状態が夜半まで 殆ど視界不良 

DSCN7440.jpg
朝、外を見たらこんな高さにに吹き溜まりが  我が家の庭


本日3日は、私の所属する裏千家北見支部の総会。
支部初点茶会に続いての吹雪に見舞われました。
総会を終えて帰る15時ころにはキンと冷える中、青空が広がっています。

IMG_1128.jpg

家に帰りニュースを見て驚きました。
吹雪で命を落とされた方は8名にも。
痛ましいことで、とても残念なことでした。
スポンサーサイト

コメント

これぞ濃紺素晴らしい!

濃紺とゆうより、左上部は黒くさえ見えます。
あ~実物に憧れます。吹き溜まりの”白さ”もイイですね。
寒さに超弱い自分ですが、雪、結氷に憧れます。

強風の弥生入りでしたね。
ハマナスなんの地域が凄かったようで、私も1日のスキーは
前日の暖かい超快晴から、雲が流れ始め、リフト最終の
海抜2千弱の地点は視界0も時々、顔に当たる超コツブ
のヒョウ?が痛く、視界不良もあって中止、温泉へ。翌早朝
道の駅で、車が”倒れ無いか”強風で目覚めました。

小型モンスターと雪山眺めでスキーに幾度も向かいますが
ゲレンデも人口降雪から始まる根雪でイマイチですが
今年は珍しく降雪機の稼働を見ない雪の多い年のようです。

当地の新聞に摩周湖が結氷の記事掲載されました。

濃紺の空、真っ白な雪、ありがとうございました。

tabisukiさん こんにちは♪

オホーツクは晴れるととても深い青空になります。
気温が少し上がってきて、真冬の凍ったような少し薄い青色から濃い青に変わってきました。
雪は本当に真っ白!
陽が当たるとキラキラきれいですね。

一昨日の猛吹雪は悲しい結果を残して去って行きました。
今日4日は、台風一過のようなとてもきれいな空。
風も治まって遠くの稜線がくっきりきれいでした。

家に居るのももったいなくて、出掛けてきました^^♪
何処へ行ったかと云いますと、歩くスキーに。
ゲレンデスキーは怖くて滑れないので、転んでも安全な?歩くスキーです。
真っ白い雪原で気分爽快でした。

道も良くなってきましたので、摩周湖方面にも行ってみたいのです。
今年も全面結氷したようですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/676-92f2ea0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます