2017-08

「海賊とよばれた男」

百田尚樹さんの本は読み応えがあり面白い!

海賊とよばれた男「上」「下」
この本は、出光興産の創業者・出光佐三氏をモデルに描かれています。

戦前から戦後の激動の時代を「油」一筋に生きた壮絶な人生。
幾多の苦難にも決して諦めることなく立ち向かう強い精神力と前向きな姿勢。
自らの利益を求めず、人を愛し日本の国を愛し続けた「国岡鐡造」
戦後の焼け野原から立ち上がる後半の畳み掛ける内容は、寝る時間も惜しんで読んでしまうほど。

著者自ら執筆しながら涙を流したという、感動の一冊です。
これから社会に出る若い人には、是非読んでほしいと思うお勧めの本です。



海賊とよばれた男 上海賊とよばれた男 上
百田 尚樹

講談社 2012-07-12
売り上げランキング : 90

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




海賊とよばれた男 下海賊とよばれた男 下
百田 尚樹

講談社 2012-07-12
売り上げランキング : 127

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

コメント

この本はとても素晴らしいと評判ですが、
私はまだ手に取っても居ないので残念です。
やはり素晴らしい内容なんですね。
近いうちにぜひ読んでみたいと思います(^_^)

ポレポレとうさん こんにちは♪

子どもから図書券を貰ったので、即購入でした。
前評判以上の素晴らしい本だと思います。
是非!
出光スタンドの前を素通りできないかな?なんて思ってしまいました(笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/683-63a676a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます