2017-10

冬装備で探鳥会

日の出は、04:12
何日ぶりのお陽さまでしょう!
雲の間から光を放って出てきました。


DSCN8384.jpg

久しぶりの青空です。
しかし、気温は一桁、寒いです。
山道には雪が残っています。


完全冬装備で早朝探鳥会参加です。
朝7時半、今回は網走湖畔呼人遊歩道です。
低温続きで水芭蕉がまだ見頃です。

DSC_3146.jpg

DSC_3140.jpg


どんな野鳥に会えるかな・
寒いながらもあちこちから、鳥の囀りが聴こえてきます。

CSC_3135.jpg     CSC_3183.jpg
ゴジュウカラ               アオジ
CSC_3184.jpg     CSC_3124.jpg
賑々しくオオジシギ                ダイサギ


若葉は出遅れていますから見通しが良いです。
例年通り呼人遊歩道は参加者多数!
一面の水芭蕉ロードを進んで行きます。

DSC_3148.jpg

DSC_3156.jpg


足元のお花は?
今年は少し遅れ気味。

CSC_3181.jpg     CSC_3182.jpg
エンコウソウ              ナニワズ
DSC_3174.jpg     DSC_3163.jpg
ネコノメソウ               エンレイソウは未開花

キタコブシの花が開き始めています。
嬉しいですね。

CSC_3167.jpg

DSC_3175.jpg
陽当りの良い処では若葉がキラキラ


少し気温の上がったころ、ウグイスの啼き声が!
2時間ほどの探索で、38種程を確認。

夏鳥さんたち、時季に遅れず来ていますね。
スポンサーサイト

コメント

ハマナスさん こんばんは~

こんな寒い日に朝早く探鳥会でしたか。
探鳥会って寒い日でも、朝早くするものなんですね

私は鳥と言えばウソしか知らないようなものです。
小学生のころ親がウソを飼っていたんです。

口笛のような鳴き声で、とても可愛かったのですが
或る日、鳥かご掃除をしているときに逃げられてしまいました。
しばらく家の前にいたのですが、やがて飛んで行きました。
あのときはとても悲しかったです(´_`。)

春に向かって♪

ハマナスさん、こんばんは。お久しぶりです。

見事な水芭蕉の群生ですね~
呼人にこのような遊歩道や水芭蕉ロードなるものがあったのですね。
春へ向かう自然界のエネルギーに包まれて、清々しい探鳥会だったでしょうね。

こちらでも、ウグイスの初音を耳にしました♪家の中にいてきこえたのですよ。
そして今日は、我家の玄関の側で小さな野鳥がうずくまって動けなくなっていました。
野鳥に詳しい友人に相談して、段ボール箱にタオルや保温のための装備をして、
様子をみました。アオジでした。家の壁にぶつかったのでしょうか?
無事に回復して、元気に飛び立ってくれるようにと祈るような気持ちです。
今、アオジの渡りの時期なのですね。今年はアオジが多いのだとか。

ハマナスさんのブログから、寒くても躍動しているいのちのいとなみが伝わってきました。
元気が出るようです。元気がでるというと、もうひとつ。
以前ハマナスさんがご紹介くださった『あい』(高田郁 角川春樹事務所)という本がきっかけで、
我家に、徳島から「山桃の樹」がやってきました。
そのことを詳しくおたよりしたいと思いながら、なかなかできずにおります。
「ヤマモモ」にかかわる思いがけないエピソードとつながって、私にパワーをくれています(笑)。
なかなかコメントもおたよりもできませんが、お伝えしたいことがいっぱいです。
待っててくださいね。(押し付けですね!笑)

寒い日が続いています。ご自愛くださいね。

コブシが咲いていましたか。
うちの庭野はまだですね。5/1に町に出てみるとツツジもさいてたけど、こっちもうちの庭はまだまだ。。。。
でも庭野水たまりにカエルが卵を生んでました。こんなとこに生まんでも。。。

プー太の父さん こんにちは♪

昨日は気温は低かったですが、風はなく青空が見え観察会には良い日でした。
鳥は朝が早いですから、8時では遅いくらい^^;
よほど酷い嵐でもない限り愛好家は集まってくるのですよ。
実際、先週日曜の雪の日も探鳥会に集まった人は8名も・・
私は流石にパス(笑
呼人探鳥遊歩道は山鳥・水鳥と鳥の種類も多くて人気場所です。

ウソは綺麗な鳥ですね。
やはり自然が恋しかったのでしょうか。
今、我が家にいるにいる”オカメインコ”
この鳥は脱走インコで、飼い主さんが不明のまま我が家の一員となっています。

スノードロップさん こんにちは♪

スノードロップさん、お久しぶりです。
雨・雪の日ばかりで気持ちが滅入ってしまいそうですね。
お天気に左右されるお仕事の人たちは本当にご苦労だと思います。

昨日は久しぶりの光明。
水芭蕉もきれいで、清々しい探鳥会でした。
小鳥たちの囀りを聴くのは気持ちが良いです。
鳥好きの人たちと楽しい時間でした。
こちらは網走湖岸に沿って着けられた5㎞ほどの遊歩道。
木立の中に水芭蕉の群生地がある1,2㎞程の遊歩道は、観光の方にも人気のコースです。
夏鳥さんが続々渡って来ていますね。
アオジも美しい声で囀っていましたよ。
野鳥はよく、ガラス窓などにぶつかるので要注意です。

>山桃
お花は咲いたでしょうか^^♪
どんなふうになっているのでしょう。
私も陸別に行きたいと思いつつ暖かくなるのを待っています。

寒い寒いと云いながらも自然は弛まなく進んでいますね。
今日はそちら雨でしょうか。
体調にはお気を付け下さいね。

?さん こんにちは♪

コブシの花がチラチラ見られます。
昨年は休みの年でしたから、今年はたくさん咲くでしょうか・
桂の木も遅れていますが赤く花を咲かせ始めました。
きれいですね。
我が家のツツジは5分咲き、進みません。

>水たまりにカエルの卵
けなげな感じがしますね。

なかなか暖かくならないようですね。
通勤で毎朝歩いている東京・国立の大学通りでも,時折,双眼鏡で木の上の方を見ている人がいます。多分,鳥を見ているのでしょう。
大学通りや一橋大学は多くの木があるため,いろんな鳥がいるようです。
時にはウグイスの声も聞こえてくることもあるため,身近なところで探鳥できそうです。
ただ,朝は時間がないのでゆっくり見ていられないのが残念なところ。
網走湖は列車の車窓から見るだけで,ゆっくり眺めたことがありません。
いずれ,鳥の声を聴きながら,ゆっくり歩いてみたいと思います。

Mr.ロンリーさん こんにちは♪

今朝もうっすらと雪です。
雪はもう終わりにしてほしいものです。
こんなに寒くても、3時過ぎには薄明るくなり小鳥たちが囀っています。
夏鳥さんは寒いでしょうね~
呼人の探鳥遊歩道は新緑の季節はとても気持ちよく散策できます。
一面に水芭蕉が咲くころは良いかもしれません。
湿地ですから夏は虫が・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/719-3ecd014c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます