2017-08

サロマ湖初夏

9日、日曜日、朝から気温が高くなりそうな予感!
当地は28,5度、真夏日一歩手前でした。

午後から実家を訪問、その後はサロマ湖に寄り道です。
引き潮の湖面は穏やか、午後の陽射しにキラキラ輝いていました。

DSCN9266.jpg ハマハタザオが見頃のサロマ湖  わっかネイチャーセンターにて


一面黄色にセンダイハギの季節です。

DSCN9262.jpg

寒さの五月から一気に夏になったような6月。
花たちは遅れを取り戻そうと大急ぎで咲き出しています。

DSC_3784.jpg CSC_3875.jpg CSC_3871.jpg
ヒメイズイ            キジムシロ           ハマエンドウも


アサリ採りが一日限定で解放されたそう。
浜の植樹祭のご褒美とか・

DSCN9256.jpg DSCN9260.jpg DSCN9259.jpg
                                    大量ですね♪

私は観光馬車を挽くお馬と遊んできました。

DSCN9268.jpg     DSCN9273.jpg
                  私の手は食べずに上手に草を食べるんです


晴れ渡った青空の下、田舎の学校では地域ぐるみの運動会。

DSCN9248.jpg

DSCN9251.jpg


ツーリングを楽しむシニアバイク族の面々。

DSCN9278.jpg
高級そうなバイク!


サロマ湖を右手に見て少し北上。
電光掲示板の気温は24度と快適です。
路々にはナナカマドの白い花も花盛り!

DSC_3831.jpg


道の駅サロマ湖対側の遊歩道を少し散策。
すっかり緑濃くなり鳥さんは囀りのみ、姿は見えず。

DSC_3821.jpg

・と云っても、エゾハルゼミの大合唱がはるかに勝っておりましたが・
気温も高く、夕方6時近くまでセミの声が賑々しかったです。
短い命ですからね~

花の命も短くて

DSC_3819.jpg DSC_3806.jpg CSC_3862.jpg
エゾレイジンソウ        コンロンソウ          ノビネチドリ     


道の駅で少し休憩して帰りはいつも通る山道へ。

はて? 道路を急いで横切る不審者!
車を空き地に入れて様子を伺いますと・・・

牧草の中から頭がチラチラ
CSC_3867.jpg

少しお顔が・
CSC_3865.jpg

まぁ~、タヌちゃんでした
CSC_3864.jpg

暫く見つめ合って。
そのうち、お尻をモコモコと草むらに消えて行きました。
スポンサーサイト

コメント

まぁ~!

サロマの夏の風景をたっぷり味わい、
札幌のエゾハルゼミの鳴き声をバックミュージックに
山道の散策気分も堪能したら
なんとまぁ~凄いわ!
タヌキをこんなにしっかりカメラに収められるなんて
タイミングもですけどハマナスさんのカメラの腕もピカイチですね♪
この時期だからでしょうか?
毛並みのいいタヌキさんですね~~(^.^)/~~~

miyさん こんにちは♪

昨日は風も穏やかでとても良い感じのサロマ湖でした。
内陸北見より5度くらい気温も低く快適でした。
新緑の中も心地よくてず~~と歩いていたい気分ですが・・・
ダニ!!
二匹ほどに好かれました^^;
帰って念入りにチェックです。
藪歩きはこの時季気を付けましょうね。

>タヌちゃん
良く見かけるのですが、なかなか写真に納まってくれないのです。
春先、山から出てきて、道路で悲しい姿になっているのはタヌちゃんが多いです。
このタヌちゃん、まだ若そうでしたよ。
草の陰に隠れているつもりのようで、可愛かったです(*^_^*)

ハハハハ、ダニですか。
牛舎の猫達にもついておりました。

どの写真も素敵ですし、
何よりも色合いが凄いですね!
青はどこまでも青くて、黄色はどこまでも黄色で、
見ているだけでもワクワクする写真だなと思いました(^-^)

怪鳥 さん こんにちは♪

フキとウドを採りに少し藪に入ったものですから・
今年はダニが多いらしいです^^;
タヌキも一生懸命身体を掻いておりましたから、ダニが付いていたのかしらね。

ポレポレとうさん こんにちは♪

このところ、夏のようなお天気続きで空もすっきり晴れ渡っております。
空の青い色深い色になっています。
センダイハギの黄色も鮮やかです。
午後の陽射しにキラキラ光る湖面はとてもきれいで、サロマ湖は良いですよ。
こちらへの出張は少なくなったのでしょうか・

先ほど,札幌から帰ってきました。
いま,北海道は新緑がきれいで,実によい時期ですね。
エゾハルゼミの鳴き声,支笏湖畔でも賑やかでしたよ。
今回,初めて朝の探鳥会に参加し,鳥や花を見て回ってきましたが,同行者にハマナスさんのように花や鳥に詳しい女性がいました。
小さな草花や鳥についてガイドさんにいろいろ質問し,楽しそうでした。

ところで,寄席の最前列でグースカ居眠りとは,正蔵はさぞがっかりしたことでしょう。
おまえの噺はつまらんと言って寝ちゃうなんて言うのは,昔はよくあったらしいですね。
噺のうまい人だったら,客がどんなに疲れていても寝かさないですよ。
まだまだ修行が足りないかな。

Mr.ロンリーさん こんにちは♪

お仕事は短く終わったのですね。
お天気も良くてこの時季の北海道はきれいですし過ごしやすいですね。
支笏湖もきれいだったでしょう。
バードウォッチングに出られたそうですが、自然と触れ合うのは楽しいものです。
正蔵さんはそれなりに面白いですけれど、退屈な処も少しあったでしょうか・

盛りだくさんで鮮やかなカラーの写真ばかりですね。カメラがいいのか、実際に風景が奇麗なのか・・・その両方ともだとは思いますが、湿度も低いのでしょうね。蝶はもうでていますか? 

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

 湿度が低いこのところは空がすっきり蒼いです。
緑も鮮やかできれいですね。
蝶は一般的なものしか目に入らないのですが・
今日は午後から風が出たので、湿度は50%なかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/743-a913e2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます