2017-08

晴れ渡る西別岳

7月も半ば、13日に花の山西別岳を歩いてきました。
前夜の雨で早朝は雲が重たかったですが、午前の早い時間から青空が広がり爽やかな日になりました。

林道から正面に迫る西別岳は、山頂の方が雲に覆われていましたがだんだん晴れていく様子。
期待しましょう。

DSCN9881.jpg


8時過ぎ登山口に着きましたら先行車は2台。
週末にも係らず意外と静か。
毎日のようにタンポポの駆除をしている方が、これから登るというので同行させて頂きました。
登山道は流石にきれいです。
それでもタンポポの繁殖力はすごいもので、結構黄色い花を咲かせています。
私もタンポポ抜きのお手伝いしながら、お話を伺いながら登りました。

DSCN9882.jpg

雲がだんだん晴れて青空が広がってきましたよ!
良いですね~

DSCN9889.jpg

通称がまん坂を過ぎ第一お花畑に入りますと、ぽつぽつお花が咲いています。
エゾフウロ・アヤメ、エゾツツジの紅色がとても鮮やかです。

DSCN9899.jpg DSCN9901.jpg DSCN9897.jpg 

第二お花畑に入って行きますと、登山道や摩周湖側斜面いっぱいに咲いています。
そろそろ満開期を過ぎたヨツバシオガマモ頑張っています。

いよいよ空も蒼く、摩周湖が姿を現してきました。
吹き上げてくる風は爽やか。
登山口近くは暑かったのでとても気持ちが良いです。

DSCN9906.jpg

DSCN9917.jpg


一時間半くらいで山頂です。
夏はガスが掛かることが多い根釧地方ですが、今日は摩周湖もすっきり!
少し霞んだ雄大な根釧原野が広がります。

DSCN9921_20130714072127.jpg

空と水のあお、山肌のあお。
其々のあお色が素晴らしいです。

DSCN9925.jpg

まだ10時前ですがおにぎり一個をお腹に^^;
同行の方と暫く眺望を楽しんで帰り道につきます。

DSCN9920.jpg

DSCN9935_20130714071726.jpg
前方はこの山の貢献者リスケさんの名に因んだ リスケ山


次々と、登ってくる方と行き交わします。
お若いパーティが多いのに驚きです。

DSCN9945.jpg 花火のような夏雲が広がります


また、お花を見ながらタンポポを見つけながら11時少し回ったころに登山口です。
車がずらり並んでいます!
やはり、人気の山ですね^^♪

DSCN9946.jpg
広い駐車場です

時間も早いので、私は清里峠経由でさくらの滝・小清水原生花園に廻ります。
タンポポおじさんは、来運の水を汲みに行くというのでお別れしました。

久しぶりに晴れ渡った西別岳眺望に、感謝の山歩きでした。

              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

西別岳の花

DSCN9930.jpg DSCN9902_20130714080945.jpg DSCN9903.jpg

DSCN9911.jpg DSCN9908.jpg DSCN9914.jpg

DSCN9916.jpg DSCN9929.jpg DSCN9895.jpg

DSCN9885.jpg DSCN9883.jpg など20種あまりを確認
スポンサーサイト

コメント

晴れ渡る西別岳

 道東が誇る・お花の名所・・西別岳。

 数十年ぶりに(写真)登山をさせていただきました。
 ・・がまん坂・お花畑・リスケさんの名、そして摩周湖とカムイヌプリの神秘な光景、本当に懐かしく拝見させていただき・ありがとうございました。

 余分ながら、私のかかわる仁頃山の「お花標示」と「ほっと坂」の名は、この西別岳で目にした対応に刺激されたのが由来なのです。

 また、かつての西別岳登山で出合った利助さんから、「この山は1時間で登る」と聞かされ、ならば私もと・59分で登頂したのを、昨日のことのように思い出していますョ。

 仁頃山の頂上から南南東に望む・西別岳、ハマナスさんの酔い歩いた様子を思い馳せてみますネ・・。

今年も花の時期に登り損なった山

いつも拙ブログへのコメントありがとうございます。
花の山として有名なこの山は2回登っていますが、花の時期に登っていません。
先日の山旅の予定にも入れておいたのですが、1日足りませんでした。
こちらの写真を拝見し、無理してでも登れば良かったと悔いております。
上のコメントの仁頃山のSさんて、もしかしたらSAKUTA氏かな?

仁頃山のSさん こんにちは♪

霧のかかることの多い根釧地方も、今夏は割合晴れる日が続いているようです。
先日も午前の早い時間から青空が広がり、素晴らしい眺望でした。
お花も次々と咲いて、高山性のお花を観られるのも良いですね。
リスケさんの山にもたくさんのお花が咲いていました。

「がまん坂」と「ほっと坂」
なにか通じるものがありそうな感じがします。
私は、リスケさんにはまだお会いしたことがないのですよ。

拙ブログにて西別岳を懐かしんで頂けた様子、嬉しく思います。
暑さの折り、どうぞ、体調お気を付け下さいませ。

sakagさん こんにちは♪

拙ブログへのコメントありがとうございます。
先日の道東山旅の折は、生憎のお天気のようでした。
花の山西別岳は夏は霧のかかることが多く、私も4回登って晴れたのは今回のみ。
素晴らしい風景に出会えました。

>仁頃山のSさん
仁頃山を知り尽くした、KISAKUさんとおっしゃる方です。
「仁頃山」で検索しますと、H・Pが最初に出てきます。
 ↓
http://www5.plala.or.jp/nikoroyama/

空も雲も山の緑も、
すべてが鮮やかで素晴らしい景色ですね!
こんなに素敵な景色なら、
何回でも見たいなと思いました(^^)

ポレポレとうさん こんにちは♪

今年は春がうじうじとしていたせいか、爆発的な夏と云った感じです。
空の色がとても濃い蒼色です。
緑も深い色になり、鮮やかな色合いです。
摩周湖も美しい色でした。
撮影はニコンCOOLPIXのコンデジですが、実際見た目とあまり変わらない色が出てると思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/766-260c869b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます