2017-08

置戸ぽっぽ絵画館

暑い日となった14日(日曜日)、隣町のイベントを覗いてみました。

隣町訓子府町は美味しいメロンでも有名。
農業が主産業で美しい田園風景が広がります。
小麦・馬鈴薯の花がきれいですね。

DSCN0021.jpg 

DSCN0019.jpg

ふるさと祭りの行われている河川敷の会場。
多くの人出で賑わっております。
お安いメロン販売、人気歌手やお笑い芸人のステージも人出を呼んだのでしょう。

私、メロンは既に完売と買いそびれたので、演歌歌手「新沼謙治さん」のステージを楽しんで参りました。

DSCN0014.jpg


歌謡ショーは午後でしたので、午前はその隣花の町置戸を訪ねてみました。
初期のころに比べると少し物足りないレイアウトの花たちですが、それでもきれいな街並みです。

DSCN9993.jpg

DSCN9991.jpg DSCN9986.jpg DSCN0009.jpg

DSCN0006.jpg DSCN9988.jpg DSCN9996.jpg


こちらは廃線となったふるさと銀河線の旧置戸駅舎。

DSCN0013.jpg

現在は置戸ぽっぽ絵画館となっております。
この絵画のオークションが行われるようです。
素敵な絵がありますので、投票してみたいですね。

2012年10月にオープンした「置戸ぽっぽ絵画館」は、廃線 となったふるさと銀河線の旧置戸駅舎の2階を利用した寄贈美術館です。
全国から寄贈された水彩画や木版画、日本画など約30点が出品され、売上金は絵画館の運営費となります。
「オークションは絵画館2階に置かれた投票用紙に、作者や作品名、落札希望額を明記し、投票箱に入れます。
参考として各作品に標準価格を表示。前日までの最高落札額もそれぞれの絵に掲示されます。
28日午後1時締め切り、作品は現金のみの取引」となっておりました。


スポンサーサイト

コメント

訓子府のふるさとまつりに来られていたんですね。
私も行っていました。あそこに出店しているきらきら本舗にチト関与している。
HPを作ってやったりしているので。

怪鳥さん こんにちは♪

歌謡ショーなどがあると、つい行ってみたくなるのです(笑
出店お店もひと通り廻りましたよv-410
何処かでニアミス^^;
暑かったですね。
訓子府町はリッチなイメージ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/768-96fc9e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます