2017-10

銀二貫

高田郁さんの本は「みをつくし料理帖」シリーズ以来、フアンになり新しい本を見つけると読んでいます。
優しい文章が好きですね。

最近読んだ本では

短編集
「ふるさと銀河線」軌道春秋

この短編集の中の「ふるさと銀河線」と「返信」は、陸別町を中心に描かれております。
「ふるさと銀河線」は身近に感じます。
思わずほろりとしてしまう、どれも胸にジンとくる内容でした。

ふるさと銀河線 軌道春秋 (双葉文庫)ふるさと銀河線 軌道春秋 (双葉文庫)
高田 郁

双葉社 2013-11-14
売り上げランキング : 236

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

時代小説
「銀二貫」

「高いか安いか銀二貫」
銀二貫で仇討ちを買ったことから始まり、幾多の困難にも耐えて行く先には希望があるのです。
一気に読んでしまう高田ワールド、良いお話でした。

銀二貫 (幻冬舎時代小説文庫)銀二貫 (幻冬舎時代小説文庫)
高田 郁

幻冬舎 2010-08-05
売り上げランキング : 2053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/841-72e802ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます