2017-09

お正月用にと・

先日本屋さんで、ぶらぶらしながら見つけた本。
お正月用にと思っていたのに、面白くてみんな読んでしまいました。


「幸福な生活」
今を輝く百田尚樹さんの短編集です。
最後の1行に背筋が寒くなる、そんなインパクトのある短編です。
百田尚樹さんの本は色々な作風があり、どれも面白いです。
「永遠の0」が今映画館で上映されていますね。
百田尚樹さんの本では、最初に読んだ長編小説でした。

幸福な生活 (祥伝社文庫)幸福な生活 (祥伝社文庫)
百田 尚樹

祥伝社 2013-12-12
売り上げランキング : 160

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「嫁の心得」
中得一美 著。
表紙の絵から想像してみた、格式高い武家のお内儀とは大違い!
読み出したら止まらない、ライトノベルといった感じの面白いストーリーです。
ヒロインの波乱万丈な生き様ですが、読み終えて爽やかな気分になりました。
「第1回日本エンタメ小説大賞」作品とあります。
”映画化”を念頭に置いた新しい文学賞ということですが、映像になったら更に面白そうなこと請け合い。
雪を見ながらこんな本も!

嫁の心得 (リンダブックス)嫁の心得 (リンダブックス)
中得 一美

泰文堂 2013-09-14
売り上げランキング : 180826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「新老人の思想」
五木寛之さんの提言集とでも云いましょうか。
共感できることの多い内容でした。
何度でも読み返して頭に入れたい内容でした。
老後の一考として、お勧め作品です。

新老人の思想 (幻冬舎新書)新老人の思想 (幻冬舎新書)
五木 寛之

幻冬舎 2013-12-12
売り上げランキング : 262

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

百田さんの短編集は私もよみましたが、
さすがに放送作家さんだけあって、
短編もお上手ですよね。
ワクワクしながら読みました(^^)

ポレポレとうさん こんにちは♪

百田さんの本はどれも面白いですね。
作風がいろいろというのも感心します。
TVなどでトークショーを伺っておりますと、話し好きでとても面白い方ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/849-b9d6ab6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます