2017-06

吹雪の後

吹雪の後一週間ぶりに浜の町訪問です。
山間部を過ぎ平野部に出ますと、オホーツク海から吹き込んだ風により吹き溜まりの雪がうず高い!

今回は海岸方面の積雪が多かったようです。
二日ほど通行止めでしたから、除雪も大変だったことでしょう。

DSCN0139.jpg

北風が吹き荒れましたので、流氷は海岸線から一面埋め尽くされておりました。
曇り空になってしまいました。

CSC_1217.jpg

DSC_1204_20140222214430a4f.jpg
雪の上に砂が飛ばさてています

海岸方面は雪がちらつく曇り空、内陸は午後は碧空でした。

DSCN0147_201402222102452e9.jpg

雨水に合わせたように農家の方はハウスでの玉ねぎの播種が始まり、また忙しい時期になってきました。
七十二候の言葉に「土脈潤起こる」”台地がうるおいめざめるころ”というのがあります。
旧暦では3月19日くらいですから、本州方面では畑の準備も始まるのでしょう。
北国では雪が融けるまでハウスで育て、早め早めの栽培です。

まだまだ雪との日々ですが、ネコヤナギの芽のふくらみから春が近づいていることを実感するものです。

DSCN0145_20140222210215f9a.jpg

CSC_1216.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/893-70f23aad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます