2017-11

蟄虫戸を啓く

6日は24節季の啓蟄。
”すごもりのむしとをひらく”
冬ごもりしていた虫が姿を現しだすころのこと。
また、虫に限らず、さまざまな生きものたちが目覚めだすころでもあります。


我が家の冬ごもりしていた鉢花が目覚めてきました。

DSCN0007_20140306200020f40.jpg
花を付けた君子欄

RSCN0014.jpg
芽を出してきた秋海棠


オホーツクは昨晩遅くから荒天・吹雪模様でしたが、当地は積雪も少なく午後には晴れ間も見えてきました。
海岸部ではまだまだ猛吹雪になっているようです。

場所をとる段飾りのお雛さまは早々に片付け、小さき雛を飾り於きにしました。
旧暦では4月2日が桃の節句。
この日までは、お雛さまを飾ってもよいでしょう。

DSCN9991_2014030620002551a.jpg


孫ほどのお子達と節句のお茶を楽しみました。
みんなそれぞれに茶せんを振ってお茶を点てます。
自分で点てたお茶は格別美味しいのでしょう。

DSCN9982_201403062000222a9.jpg

DSCN9985_20140306200039d62.jpg

勉強よりも楽しい?

スポンサーサイト

コメント

春に向かってますね

暴風雪そちらは大丈夫だったのですね
寒の戻り 気温の低い日も続いていますね
それでも、お花たちはちゃんと季節を心得ていて健気ですね
我が家の君子蘭は昨年植え替えたらまったく花芽が見えてこないんです
来年までお預けだわ
秋海棠は家にいれるとお花も早くに確実に楽しめますね
お子さんたちとのお茶会いいですね
みんな一生懸命で可愛いわあ
ハマナスさん雛も賑やかなひな祭りを楽しみましたね
雪の中では虫もお花もムクムク起きだして出番待ちですね
海岸地方の暴風雪、まだまだ要注意、事故や被害がないといいですね
ハマナスさんもお出かけの時はお気をつけて!

環さん こんにちは♪

風が強く寒い日が続きました。
今回は雪は10㎝足らずと雪かきも労力いらず。
助かりました~
でもまだまだ吹雪模様のところがあり、お気を付け下さい。

当地、今年は暖冬・雪もそれほど多くなく過ごしやすい冬でした。
花も時季を忘れず目覚めて、かわいらしいものです。
小学生の子供たちとお茶を楽しみましたよ。
私は孫もいませんし、年の離れたお子達と何を話していいのやら・
学校のことや今時の遊びのことなど、おしゃべりな子が一人いると楽しいものですね。

先日、道南で山で単独行遭難?というニュース。
私は超安全な山ですけれど、一人で行くことが多いのでやはり気を付けたいもの、と思っております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/900-d5399206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます