2017-06

吹雪の後

3月に入り、2週続けての吹雪模様。
内陸の当地は程々の雪模様でしたが、海岸線は強風猛吹雪に見舞われたようです。

12日、浜の町経由で網走方面に廻ってみました。
吹雪明けの朝、内陸は凍れます。
当地は-15℃程。
路々に見られる樹氷が蒼い空に眩しく輝いています。

DSCN0062_201403121832065e2.jpg

DSC_1336_2014031218320383e.jpg

3月に入っての吹雪は海岸線寄りに雪を降らせ、ずい分うず高くなりました。
除雪車もフル稼働のようです。

DSCN0076_201403121836353b8.jpg

DSCN0068_20140312183634ba6.jpg 
3月も半ばになってくると、大地から雪解けが進んで行きます

低気圧の通過で、流氷は跡形も見えません。
浜の人のお話では強い風が吹いた日、一日で見えなくなってしまったとか・
北風に乗ってまた戻ってくるかもしれません。

DSCN0069_20140312183939118.jpg
碧い色が続く常呂前浜 


DSCN0077_2014031218394244d.jpg 
能取岬を望む


能取漁港付近に群れる鷲たち。
そろそろ北帰行に備えて、食料の捕獲に忙しい。

DSC_1346_201403121840393d0.jpg

DSC_1363.jpg

CSC_1373.jpg
オオワシ

DSC_1360_20140312184121695.jpg
オジロワシ


今日の流氷観光船、就航時刻表に「流氷なし」の表示。

DSC_1369_20140312184041574.jpg

プカプカ流氷も殆ど見えません。
一気に遠ざかってしまったのでしょうか。

DSC_1370.jpg


通り道の呼人(よびと)にて、コーヒータイム。
鳥好き店主さんのCoffee shop ”ふれっぷ”さんで、小鳥のお話に花が咲きごゆるりと

DSCN0082_20140312184005f2c.jpg

日中の気温も0度を超え、夕暮れ時の空気には春の香りが漂っていました。


スポンサーサイト

コメント

流氷もすっかり見えなくなりましたね。
春先の吹雪はよくあることですが、難点は除雪がまともにされないこと。
斜線が狭いまま雪解けを待つことになりますね。

Roo-popさん こんにちは ♪

流氷は風向きによって、また戻ってくるかも知れません。
今夜からまた一時吹雪きそうです。
3月になって荒れ模様の日が多くなりました。
春近しです。

東京はだいぶ春めいてきましたが、
道東はまだまだ行き深いんだなと驚きました。
来週、札幌への出張があるので風邪をひきそうで怖いです(^o^;)
猛禽類は飛んでいる姿も美しいですね〜。
青空をバックに飛ぶ姿を捉えた写真は、
とても素敵だなと思いました。

ポレポレとうさん こんにちは♪

東京は梅・早咲き桜が咲いているようで春ですね。
3月に入って、昨日は3度目の吹雪。
今日は一転、お陽さまも強く気温もプラスになり雪が一気に解けだしています。
週明けも気温が高そうで、雪解けが進みます。
渡り鳥や動物たちも生き生き、忙しそうです。
雪の後は、青空が一段と深い色合いです。

蒼い空すてきですね

まだまだ寒いのですね。

写真、ため息が出るような美しさです。
蒼い空と鷲。

ちょうど北海道を舞台にした長編小説を読み終えたところで、余計に感慨深く。。

さちこさん こんにちは♪

3月に入って雪の日が続きました。
お彼岸が過ぎると暖かくなっていくでしょうね。

冬の北海道にも是非!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/903-eec0b134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます