2017-10

早春の食卓

吹雪の後、暖かな日が続き雪融けが急速に進んでいます。
しかし、3月に集中して降った雪の量はかなりなもので、雪の少ない浜方面もまだ畑の土はほとんど出ていません。


でも時季ですね。
山道の日当たりのよい崖では蕗の薹が出ています。

CSC_1577.jpg

鹿たちも日向の草地を求めて山から下りています。

CSC_1579.jpg

CSC_1580.jpg
ザクザク雪に足を捕られて、なかなか崖を登れない

鳥たちも忙しい。

CSC_1576.jpg  
旅鳥ツグミ


サロマ湖は処々氷が融けだし、水辺に目ざとく白鳥がやってきています。

CSC_1578.jpg

流氷は遠のき春漁の毛蟹・帆立漁が始まっています。

P1000212.jpg
水槽で賑わう毛ガ蟹たち

浜の直売店では鰊が格安。

DSCN0362.jpg
3/5でかずのこでした  一尾80円也

さて、今晩の食卓は・

DSCN0363.jpg
蟹さん こんにちは!


蕗の薹を少し頂きてんぷらに。
ほろ苦香りがいっぱい!
活きが良い鰊は塩焼きと煮つけ、菜花のお浸しと・・
メインは毛蟹。

本州各地は桜が開花と・
こちらは桜はまだまだ先ですが、桜ドラフト(麦酒)で乾杯!
オホーツクの早春の味覚を満喫です。

スポンサーサイト

コメント

こっちでもフキノトウでてるのかな。。。。
食べたことない。
漫画の「美味しんぼ」によると地面から出る前の土が盛り上がって割れめがはいったとこを掘って食べる、、、とか書いてありましたが、出た後の苦味があるのも春の味覚なんでしょうなぁ。。。。
ギョウジャニンニク、ウド、タラの芽。。。
あうっっっヨダレが。。。。

豪華な食事ですね~! 鰊と蕗の薹がうらやましい。毛蟹は食べるのが面倒なので、食べ残すことが多いです。タラバの足だったらそこそこ上手なんですが。今日、富良野ワインのロゼを飲みました。甘くて女性向けですね。妻が美味しいと言っていました。

怪鳥さん こんにちは♪

蕗の薹は少しの日向に出てきますので見つけやすいですよ。
ほろ苦で結構おいしいです。
出始めの小さなものがベストですが、この場所先客がいたらしく、少し開き気味の残りものでした^^;
ウドは時季に必ず食べますよ。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

オホーツクは春漁が始まって、新鮮なお魚が出回り食卓が賑やかです。
鰊は美味しいですよ。
小骨が邪魔と言って食べない人多いですけれど、美味しいのに・・
毛蟹は食べるときトゲがチクチクして食べずらいですね。
殆ど酒の肴ですから贅沢品かもしれません。

お誕生日でしたか・
おめでとうございます。
楽しいひと時、何よりでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/908-a8b142dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます