2017-06

流氷プカプカ 知床の春

RSCN0380.jpg

このところ、連日美しい夕焼けです。

土曜日の朝はとても暖かで、前夜はプラスの気温で経過したようです。
朝は少し靄っていましたが時間の経過とともに晴れ間が広がっていきました。

DSC_1590.jpg



お天気も良さそうなので知床・宇登呂まで行ってみました。
小清水・斜里方面は雪解けが進んでいます。

DSCN0434_201403291915379b8.jpg
秋蒔き小麦の向こうは斜里岳

国道334号 通称知床国道。
海別岳に向かって真っ直ぐな道が20㎞近く続きます。

DSCN0431_201403291915362ca.jpg

融雪剤で雪解け促進です。
正面は海別岳。

DSCN0429_201403291915340d0.jpg


樹林帯を抜けて海岸へ出ますと、知床連山と名残の流氷が見えてきました。

DSCN0423_201403291932423f5.jpg

オシン・コシンの滝は流れも強く、雪解けが進んでいます。

DSCN0420_20140329193242e4d.jpg

宇登呂に近づきますと流氷プカプカ。
春の風物詩です。

DSCN0396_201403291934188dc.jpg

DSC_1626.jpg


高台のプ二ュ岬から、宇登呂市街地を見下ろします。
流氷が去って行きます。

DSCN0404.jpg

峠の開通は、大型連休に合わせて。

DSCN0411.jpg

宇登呂市街地に入る前に、いつの間にかトンネルの迂回路ができていました。

DSCN0419.jpg

春浅き宇登呂の街並みです。

DSCN0417.jpg

スポンサーサイト

コメント

ウトロの新漁港も変わったようですね。春の流氷プカプカは私も大好きです。
一面の氷も悪くはありませんが。ウトロ往復するのもけっこうな時間が掛かりますね。
懐かしい場面をありがとう。

Roo-popさん こんにちは♪

宇登呂はポカポカ流氷がきれいでした。
日の出辺りまでは一気に流氷が去って、真っ青な海です。
知床が世界遺産に登録されてから、至る所で工事が行われています。
崖の土止め工事で、緑が少なくなっていきそうです。
帰りは能取岬からサロマ湖に廻ったので、長かったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/910-8891e7e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます