2017-09

春の儚い花たち…Ⅱ

サロマ湖沿線には湖畔の森の中に遊歩道が整備されています。
木立ちの間からサロマ湖を望み、野鳥の声を聴き山野草を観ながらの散策はとても楽しいものです。

このところ初夏のような気温が続き、季節が大急ぎです。

湧別町芭露では水芭蕉がお目見えです。

DSCN0041_20140430220125ce5.jpg

DSCN0046_201404302201281c2.jpg

CSC_2114.jpg

湿地の中の木道は立ち入り禁止になっており、国道沿いの歩道から観賞です。

DSCN0042_20140430220126542.jpg     DSCN0037_20140430220123dde.jpg

湖にはたくさんの水鳥が群れています。

DSC_2044.jpg


芭露を少し南下すると道の駅「愛ランド湧別」があります。
遊園地と、湖に沿って広い散策公園や野営場があります。

DSCN0088_20140430223745834.jpg

DSCN0068_20140430223609227.jpg

遊歩道の樹木には名札が付いて、木の名前が覚えられます。
早い樹木は芽吹いています。

DSCN0070_20140430223612c04.jpg DSCN0069_2014043022361077e.jpg DSCN0075_20140430223614c5e.jpg

森の中を散策していますと、たくさんの野鳥の囀りが聞えてきます。
ウグイス・アオジ・カラ類・アカゲラ・コゲラなど高い梢でなかなか姿が見えません。

DSCN0078_20140430223655471.jpg DSCN0081_20140430223657134.jpg DSCN0082_20140430223743d38.jpg

更に南下して、道の駅「サロマ湖」の対側湖岸遊歩道を散策してみます。
こちらは5㎞の遊歩道に東屋・トイレがあります。
一週間前はまだ雪がありましたが殆どなくなり、所狭しと山野草が咲き誇っています。

DSC_2089_20140430225836507.jpg
アズマイチゲ・エゾエンゴサク・キバナノアマナ・終焉の福寿草

DSCN0116.jpg

DSCN0115_201404302300124bc.jpg

二輪草を見つけました!
先日は葉っぱが少し出ていただけなのに、もう咲き始めています。

RSCN0117.jpg

DSC_2090.jpg
クルマバソウも・

今年は横向きのコブシの花が多いとか・
風が強い年の特徴のようです。

DSCN0095_201404302307418cb.jpg


スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

先日は小鳥たちの囀りを聞いて、今日は山野草や水芭蕉の花達のUP。
ハマナスさんと一緒に散策して心地よい気分を味わいました。

4月のはじめごろ、秋田の角館で水芭蕉を見てきました。咲き始めたばかりだったのですが、一回り大きく感じましたよ~~。ニョキ!ニョキ!って感じ!

風が強い年のコブシは横向きに咲くんですか。
たおやかに、しなやかに・・・ですね。たくましい!!

それにしても今日の日中は蒸し暑かったですよ。
袷の着物はもう限界ですね、来週は一足先に一重にしちゃおうと思います。

yoshieさん こんにちは♪

こちらも。
今日は湿度が高く蒸し暑かったです。
桜がこの陽気で咲き出しましたv-252i-267
梅も、シバザクラ・チューリップも咲き出し、みんな一緒に、まぁ~忙しいことです。
今週末辺り、どこへ行ってもいろんな花盛りになりそうですょ。
コブシは気候によって花の向き方が違うらしいです。
生命力を感じますね。

6日は初風炉。
こちらも暑いので、そろそろ単衣にしようかなと思っています。
研究会科目の「濃茶付き花月」練習中ですよ^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/926-cc35855f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます