2017-11

直木賞作家・桜木紫乃さんサイン会

市内の本屋さんにて、桜木紫乃さんのサイン会がありました。
逃さずに行って参りました^^;

最初に手にした桜木紫乃さんの本は「凍原」
釧路を舞台にした重い内容の本で、原田康子さんの「挽歌」を思わせるところがあり、以来フアンになりました。

IMG_0120_20140629061107a7f.jpg

サイン会の始まる前から100名くらいは並んでいたと思います。
予め整理券持参ですが。
私の後ろに並んでいた大学生らしき男性2人組。
ず~~っとそわそわして、”何を話そうか”なんて可愛げがありました(笑

私は中間くらいの順番。
お話をしながら、とても丁寧にサインをして下さいました。
飾らない気さくな人柄が良いです。

IMG_0117.jpg
サイン会にて 写真撮影に応じて下さいました

IMG_0121.jpg



28日は朝から風が強く、日中は気温も上がりました。
庭木の夏椿が開き始めました。
昨年、剪定をサボったせいか今年は無数の花芽。

CSC_2676.jpg
一日花の娑羅の花(夏椿)

DSC_2686.jpg

一斉に咲いたら木が真っ白になりそう。

スポンサーサイト

コメント

桜木紫乃さんサイン会で、北見の次に開催された札幌に参加いたしました。40代3人の子持ちの兼業主婦です。桜木さんは、道新の日曜文芸に詩を書いていらした頃から言葉が光っていました。
網走に住んでいらした頃に、オール読物文学賞を受賞されましたね。

このブログを初めて拝見したのですが、本当に美しい写真。素晴らしいですね。
一昨年、昨年は、サロマウルトラマラソン100kmに出場しました。
素晴らしい体験でした。あの日の海はこれほど青くはなかったけれど...。
いろいろ、色鮮やかに思い出して、コメント欄おじゃましました。

さゆさま お越しいただきありがとうございます

拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
私は桜木紫乃さんのフアンになってまだ日が浅いのです。
別名で詩集も出ているようですが、読んでいないのですよ。
さゆさんは初期のころからご存知なんですね。

そして、サロマ湖100㎞マラソンに出場とは恐れ入りました。
>素晴らしい体験
・というより、私には過酷としか思えませんが・・^^:
なかなか気象条件が厳しいときもあり、体力・忍耐力そのものですね。
写真は見たままを撮るっているだけで、さっぱりですよ。
見たままの美しい風景が備わっている、という事でしょうか・
お時間あるときにはまた覗いて下さいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/955-97a38772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます