2017-06

大雪黒岳より紅葉最前線

このところの冷え込みで、大雪では紅葉が進んでいます。
3日、良いお天気に恵まれ黒岳(1,984m)を歩いてきました。

早朝、深い朝霧の中、登山口・ロープウェイ駅層雲峡に向います。
石北峠付近で霧の中の朝陽に出会います。

DSCN0978.jpg
05:08

平日秋の始めとあって、始発6時のロープウェイは少なめの乗客。
ロープウェイは霧の海を越えてきたようで、眼下に見事な雲海が広がっています。

DSCN0985.jpg

山頂方向は眩しい青空、登山日和です。

DSCN0983.jpg


ロープウェイ・リフトを乗り継いで7合目登山口から登ります。
リフトの下はエゾオヤマリンドウで埋め尽くされています。
7合目は1、500m、既に紅葉前線が下りてきています。
今朝の山頂気温は4度まで下がったといいますから、リフトに乗っている間は寒かったです。

DSCN0991.jpg

DSCN0992.jpg

今日の行程は、お鉢平展望台(2、020m)折り返し(歩行9㎞)を予定。
登山道には秋の花、ヤマハハコ・ダイセツトリカブト・紅葉したタイセツオトギリソウのコラボがとてもきれい。

DSCN1158.jpg

DSCN1145.jpg

行く手には蒼空にナナカマドの紅葉、振り返れば稜線に広がる雲海。
素晴らしい眺望です。

DSCN1014.jpg

DSCN0997.jpg

紅葉の進んだ招き岩付近が見えると山頂は間もなく。

DSCN1011.jpg


登山口から約1時間。
視界が開け、錦絵の始まった展望が広がります。

DSCN1030.jpg

一息ついてお鉢平展望台へ向かいます。

DSCN1122.jpg

鮮やかななウラシマツツジの紅葉です。

DSCN1128.jpg

紅葉ロード、雲の平を進んで行きます。

DSCN1065.jpg

赤く染まったウラシマツツジ、クロマメノ木、一面の風に揺れる見事なチングルマの花穂と紅葉。
何処を見ても素晴らしい!
今日は外国人登山者も多かったですが、素晴らしい日本の四季(紅葉の季節)を堪能したことでしょう。

DSCN1062.jpg

DSCN1063.jpg

DSCN1106.jpg

DSCN1069.jpg

DSCN1075.jpg

DSCN1077.jpg
大好きなコヌカグサ?

DSCN1115.jpg
小さな水辺にワタスゲも揺れて


シマリ―が処々でお出迎え。
かわいいですね~
体重100g程と言いますから掌に乗るほど、とても小さいです。

RSCN1182.jpg


お鉢平展望台です。
数人の方がのんびり休んでいました。
気温12度・微風、とても爽やかです。
先行の方々と雑談をしながら眺望を楽しみ、ばらく休んでいきましょう。

DSCN1096_20140904183726c47.jpg

お鉢から縦走路が一筋、黒岳方面を見渡します。
紅葉を楽しみゆっくり戻ります。

DSCN1087.jpg
黒岳がずいぶん遠い

ポン黒で、暫くナキウサギのナッキーを待ってみましたが、お昼寝中でしょうか。
代わりにこちらでもシマリーがご愛嬌!

DSCN1123.jpg

RSCN1180.jpg

折り返した黒岳山頂は多くの登山の方で賑わっておりました。
おにぎりを食べて眺望を堪能します。
下山時11時ころは登ってくる人が多かったです。

DSCN1126.jpg

今年は季節の進みが早く、紅葉も早い感じがいたします。
お天気に恵まれ、早い紅葉を楽しんだカムイミンタラでした。


スポンサーサイト

コメント

今年は紅葉が早そうですね

今年の大雪は紅葉が早そうですね。
やはり涼しくなるのが早かったせいでしょうね。
きれいな写真、お見事です!

sakagさん こんにちは♪

コメントありがとうございます。
大雪は1~2週間早い紅葉の訪れのようです。
先日は素晴らしい眺望で大満足でした。
大雪山頂辺りは足早に季節が通り過ぎて行きますね。

初めまして

 sakagさんに教えていただき、初コメントです。
 「平凡な…」と自称されていますが、私達、体力も時間もお金も無い人種から見ると、登山という行為は完全なる「非凡」です。茶道もしかり。
 私の夫も若い頃から登山が好きだったのですが、11年前のトムラウシを最後に病気が悪化し、もうまったく不可能。
 病気を克服して登山できるハマナスさんは幸せだと思います。
 sakagさんとは湧別原野クロカンで出会いましたが、長く年賀状だけの付き合いだったtoshirou君との再会も湧別原野クロカンでした。
 いろいろなボランティア活動を通して、たくさんの方々との交流が広がり、ボランティア活動は自分の心の栄養と感じています。

チューリップおばさん 初めまして!

ようこそ拙ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
私は下手の横好きで広く浅く。
”これ”といったものはないのですよ。
病気になって体力を付けなくてはと思って、昔~~し少し登っていた山歩きを始めました。
山育ちですから、野山見て歩きは大好きなのですよ。
歩けるうちは、と思っております。

ご主人さま、ご病気が長引いておられるとのこと。
少しでも回復され、お元気になられることをお祈りいたします。
また「チューリップおばさん」は精力的に広くボランティア活動や、教育関係等でもご活躍され尊敬の念でございます。

ブログは日記代わりに付けていたものが、なんとなくブロ友もでき続いています。
同じオホーツク圏ですから、見慣れた風景写真も多いと思います。
お時間のある時は覗いてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/986-f1e198d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます